+ Wanpaw Diary +

~*アジリティにどっぷりハマった管理人とワンコの生活*~

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本部の動画。

明け方前には止む。と言われていた雨。5時に到着した時点でも霧雨状態~。
でも、確実に止むのは分かっていたので、場所取りしてテント設営。完了したころにはだいぶましになってきてました。
雨で路面の状態が心配でしたが、全く影響なく。天気も晴れれば暑くなるものの、曇った時間もあったり、空気も程よく乾燥し始めてきてたので、本部開催にしてはアジ日和だったといえるかも。

で、2度はJPからのスタートです。
外人ジャッジ設営コースらしく?トンネル入りまくりです。3つのトンネルを5回入っていきます。
たぶんこの辺りは問題ないだろうとして。難関はスラロームへのエントリー方法。
Aプランとしてスラローム前でスイッチして入り口で切り替えて入れるパターン。トンネル入れた後に、付き合いすぎずにスラに向かって走ればスイッチも間に合いそう。
念のためBプランも念頭に入れてスタートです。

あれ?トンネルに入れた後、出口から出てくるぐらいまで付き合っちゃいました(^^;
『ぎゃ~!ここにいちゃ間に合わんじゃん!』と実は叫んでます(笑)
焦ったことでBプランも思い出せず、あわわわわ。と誤魔化してるうちに拒絶です(笑)

スラの入り口がちょうど窪地になってて、そのせいか入ってからも失敗する子が多数いたのですが、まかも例にもれず。スラで2つ減点。
もう一か所抑えが利かずにテキトーに誤魔化した場所もありで、メタくそですが、何とか完走。
やり直しやらもたついたところで8秒のロス。全く持ってもったいない。

でも、ちょっと聞く耳持ってたかも?で次につながるかと思ったのですが。
AGは。
スタートで待ちきれず。でもなんとかリカバリー。Aフレタッチも何とか。本当はもう少し下で降りてほしいのだけど。
本番だと思った以上に足元に入ってくるまか。スラのエントリーが一瞬もたついたのですが、何とか手が上がらずに済みました。
ホッとした後のトンネル後。どう回すか直前まで悩んだんですよね~。JPでの裏回しができたのもあったので、同じようにハンドリングする方を選んだのですが。
トンネルから出てきたまかはぶっ飛んでた~!遠心力で小回り効かずで、曲がり切れずにスルー。ハードル奥まで出るべきでした~!読み切れなかった!
ここで失敗したことで、まかもブチ切れた~!DWの下りでおやつを置くふりしたのですが、全く目に入ってなくてタッチゾーンをきれいに飛んだorz
シーソーの前もエアプレと勘違いしたようで、内側に入ってきちゃったし。

まかアジでの禁忌事項は『失敗してはいけない』。と『スピードに付き合ってはいけない』なのですが、結局どちらもやっちゃった感じです。
まかはハンドラーと張り合うタイプなので、こちらがムキになると、さらにムキになって向かってくるんですよね。なので、あえてスピードを殺すようなハンドリングをする個所が要所要所で必要となるのかも。
タイム的には絶対に間に合うのだから、そういうポイントをあえて作っておくのもまかの冷静さを呼び戻すのには必要なのかも。

この春シーズンで4つの競技会参加予定だったので、一つぐらい引っかかるかも?なんて思っていたら。あと御前崎の1つを残すのみ。笑うしかありません~www
無心になって、まかと向き合っていくしかないですねぇ~。ま、楽しいから。こういうアジも(^^)
スポンサーサイト

| まか話 | 21:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。