+ Wanpaw Diary +

~*アジリティにどっぷりハマった管理人とワンコの生活*~

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

犬にもイマドキ??

よく『イマドキの若いもんは~』なんて台詞聞きますけど。犬にもそういうのあるんでしょうかね?

我が家ではこむぎから始まり、いっぽ、ポンデ、まかと今の子達は3代目4代目の愛犬たちです。
それぞれの個性だと言われればそうなんだけど~。なんとなく人間界に通じるイマドキさを感じるのよね~。

たとえばポンデ。
ポンデだけのときは、リビングで自由に遊ばせて仕事に出る前に朝ごはんをあげていました。
ですが、平日はnojikoが仕事に出るまでに、まかにをしてもらいたいと言う事もあって、まかが家に来てからは、朝ごはんは起床後すぐにあげるようになりました。

そうすると『低血圧だから朝起きてすぐは食べられないでち~』と言ってるんだか、ほとんど口をつけないポンデ。
しょうがないので、まかが食べ終わるのを見計らって、一旦サークルから出して自由運動。ポンデのごはんは遊びが終わってから後であげるように。
ガツガツっと食べる時もあれば、『暑くて食欲ないでち~』と食べない時も
そのまま置いておくのも悪くなっちゃうので、そういう時は1食抜きになっちゃいます。(それでも体重は増えてるぐらいだから、大丈夫でしょう~)

そしてまかさん。
朝人間が起きて、がたがたしててもサークルに直結しているクレートの中に入って、クレートの隙間からこっちを観察。
ポンデを先に出して『はい!次にまか。出してあげるよ~』といっても、すぐには出てきません。下手すると、中で横になってじっとこっちを見てるだけ。
出てきたと思っても、サークルの中においてあるクールボードの上にフセをしてじっとこちらを見てるだけ。
『オスワリ!』といっても、微動だにせず・・・ オヤツで釣ってオスワリさせたりもしてるんだけど、毎度毎度この怠惰な空気が抜けることがありません。4ヶ月半にしてこの余裕は一体何!

このギャルプードルと、オヤジケアン。こむぎやいっぽで描いていた『犬像』が通用しない所が多々。これが面白みと言うところなのか~。新人類ならぬ、新犬類なのか・・・。なぞじゃ。
スポンサーサイト

| わが犬話 | 20:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://wanpaw210.blog130.fc2.com/tb.php/153-526e0829

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。