+ Wanpaw Diary +

~*アジリティにどっぷりハマった管理人とワンコの生活*~

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まかあぢ~跳べばいいってもんじゃない~

練習会のときに、ハードル間のハンパに短い障害は跳べなかったまかりん。
もちろんハンドリングコースの見極めの甘さもあるんだけど、それ以前にまかの跳び方にも問題あり。
『思いっきり跳べば良い』と思っている節のあるまか。
単純でハードル間に距離のある1度辺りはそれでもいいんだけどね~。今のまかの状態は、1つのハードルを全力で跳んで、跳び終ったら『さっ!次は?』って状態。なので、ハードルが間近に迫ってるとぶつかったり、引っ掛けたりスルーしたり。この間のトンネルスルーって状態になってしまうのよね。
もっとコンパクトに跳ぶ事も覚えなくちゃいけないっていうので、今日は面白いシーケンスを体験~。
人が一人通れるほどの間隔でカタカナのコの字にハードルを配置。ガッツリ跳ぶと2番が窮屈になるので跳ぶ感覚を鍛えられるって事です。
人間のハンドリングがブレると、犬の動きに影響が出るので何がまずいのかもわかりやすかったです。
川の字に狭い間隔で並べたハードルでも練習。真ん中のハードルを1番に近づけたり、3番に近づけたりして、いろんなパターンを経験。
案の定跳びすぎてバーを弾き飛ばしたりもしてました。が、その分、次には先を見て跳ぶ距離を調整したり。
やりすぎるとハードルを跳ぶことを嫌がったりってこともあるので、先生のいないところでやるのは危険そう~。
コの字は自主練してもよさげですけどね~。場所があれば(笑)
111214c.jpg
スラロームは・・・先週の方が出来はよかったかな。
でも、悪くはない感じ。
シーソーは『タッチ』のコマンドを無くして、自主的に止まる練習。でタッチゾーンで待たせて解除してから下りるように。
ドッグウォークも待たせる練習。
乗り物は左つきは勢いもあっていいんだけど、右つきは『こんなに差が?』と思うほど反応が悪い。練習でなれてもらうしかないね~。

通常のシーケンスレッスンも、今日は裏から跳ばせたり~のちょっとクセのあるコース。
コマンドとハンドリングさえ間違わなければ、まかも大分そういうのも出来るようになってきてます。
まだnojikoがまかが跳ぶところを確認してしまうクセが抜けてなくて、動きが悪く・・・。止まってハンドリングしてしまう所もあるので、それで犬が膨らむとか。そっか~。そういえば最近止まるようになってるかも。
まかも大分動きがわかってきているはずなので、信用する部分はして指示を早く!どんどん動いていかなくては。
111214b.jpg
気温も低かったので、動くのをやめるとあっという間に体が冷えてしまいます~。
犬も寒くて動ける分、体力は消耗してるかもね。
家に帰ると3匹固まって昼寝~(笑)
一休みしてからまかのシャンプー。スッキリして今日も終了!お疲れ様でした
スポンサーサイト

| まかあぢ道 | 20:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://wanpaw210.blog130.fc2.com/tb.php/544-b1273a5d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。