+ Wanpaw Diary +

~*アジリティにどっぷりハマった管理人とワンコの生活*~

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

さむさむ!から ぽかぽかアジ

今日は冷え込みました~!
走ってると手がかじかんできて・・・ただでさえピリピリするのに、ボールやオヤツを狙ってまかが手にかぶりついてくるので、痛さ100倍です

寒くなれば、犬は元気
その通りに、ポンデが今日は浮かれポンちでしたよ
一本目のハードルを避けてスタートしたり・・・シーソーも避けたり・・・そうかと思えば、シーソーの先端までズズイッと進んできたり・・・(その分タッチでマテはまったくできなくなってたが)。
それぐらい妙にウキウキしてました。なんでだ??
制御不能になるのはまかで十分!ポンデは心の癒しなんだから~

でも、シーソーに関してはズズイっと進んだのには
「下りてから褒める」が効いてるようです。早く下りたくて傾きが悪いと自分から少しずつ先端に・・・と移動してきましたから。今までにはない動きです。
その分、飛び降りるようにもなってますけどね・・・

まかは1クール目は30cmのバーでだい君と。2クール目は2度のあけちゃんに合わせて35cmバーでレッスンでした。
大分まかとの距離感も掴めてきたかな~。と思ってたんだけど・・・あけちゃんとのレッスンでは今までにあまりしてなかったような間抜きとか、急旋回とか織り込んだシーケンスを。すると、まかとのバッティングが多発~。
正面衝突するわけじゃなくて、nojikoの走ってるかかと辺りにぶつかってるんですよ。(たぶんまかは飛びのいて避けてると思われ)
ということは、あと一歩。もう少し脇に移動していなくちゃいけないんですよね。もしくはそのラインに入れるように前のハードルの侵入角度をもっと考えてハンドリングしなくちゃいけないって事です。

以前のレッスンでは何度やってもまかのライン上に入ってしまって、後ろから膝裏に飛びつかれてたり。で、膝から崩れる『膝カックン』状態になったり

それってまかの体にかなりの負担をかけてると思うので、なるべくそうならないようにしたいんだけど・・・。もっとラインをよく読んでハンドリングしないとね~。

35cmバーはどうかな?と思ってましたが、2シーケンスあたりまではバーが上がってる事をnojikoがすっかり忘れてた!というほど勢いもスピードも変わらない
若干「あれ?」とは思ってたみたいで、確かに爪がカチカチ当たってたけど、後半は音がしなくなってました。順応しちゃったのか?
まかの身体能力はすごいなぁ~。と思っていましたが。
家に帰ってシャンプーした後は・・・ご飯の時間まで爆睡 その後も
やっぱり疲れたようですね。

まかの2クール目ぐらいには日差しが燦々と~、見学するには気持ちいいぽかぽか日和に。無風状態で走ってると汗だくになってしまうほどです。暑くなってまかの集中も散漫になってたしね。やっぱり犬には寒いほうがいいようです。

さて。週末は所属クラブの練習会~。どんな走りをしてくれるかな??
スポンサーサイト

| ポンまかあぢ道 | 18:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。